風俗求人で店舗選び

風俗求人でしっかりと店舗を選びましょう。 - 無店舗型の風俗求人が増えている理由

更新情報

アーカイブ

風俗求人 風俗

無店舗型の風俗求人が増えている理由

wqethrs
風俗求人を見ていると、ふつうのヘルスに比べてホテヘルやデリヘルといった、いわゆる無店舗型の求人が増えていることを目にすることができるかと思います。
これは、今そういった出張ヘルスタイプの風俗が人気なので、風俗求人もこちらに集中しているのです。
一方で店舗型のヘルスの風俗求人はやや右肩下がりというような感じになっていますね。
これは、双方の風俗の運営形態によるところが大きいですね。

なぜ無店舗型の求人が増えているか

これは一重に、その風俗店が抱えることのできる嬢の数が大きく違うからということが言えます。
例えば、店舗型の求人となるとどうしても店内の個室を使うことになりますので、あまり多く雇いすぎるとシフトから余ることが多いんです。
しかも、当然ですが個室が開かなければ新しい客は呼べないのでほとんどの嬢が待機になり店の売上には貢献できない状態になるのです。
一方で無店舗型の場合は、基本的に自宅待機や事務所待機にしても風俗自体の店舗内を使わず近隣のホテルや客の自宅を使うことになりますので、お客が来れば来るだけそれにこたえることができる。
つまり、嬢の数が何人いてもいいことはあっても悪いことがないということなのです。

無店舗型は運営形態も楽

また、店舗型の風俗の場合は営業時間が定められておりそれを超えた営業をすることが認められていないのです。
だから、きめられた時間の中でしか嬢が出勤することができないので、どうしても1日に出ることが出来る数が限られているということです。
無店舗型の場合は、それこそ24時間営業をすることもできるので風俗嬢の出勤時間もうまくバラけることができるなど多ければ多いほどいいという性質があり気なのです。
副業での高収入で、風俗求人を見ると色んな待遇などが書いてありますが初心者さんが見落としがちなのが衛生管理についてです。
風俗は、基本的にヘルスなどだと本番サービスはないにしてもキスやフェラチオなどで性器との接触はどうしてもありますので性病についての心配はやはり尽きないことかと思います。
その点について、どうなっているか問い合わせ時点や面接の時で必ず聞いておくといいでしょう。

風俗求人の衛生管理についてどこまであると安心か

yfkuyfkuyf
まず、清掃が逐一行われているか、これは個室ヘルスに限定されていますが店内の衛生管理についてですね。
これは、店舗型のヘルスなら必ず見ておきましょう。
そして、出張型のヘルスなどの場合は衛生管理の一貫で性病予防の消毒薬を支給しているかを確認しましょう。
手洗い、そしてうがい薬、このどちらも店側が支給してくれるというのが今は当たり前になっています。
この辺りが自費負担になっていないかを確認することがとても大事です。
雑菌を完全に殺菌する特殊な薬品なので、自費負担だとそこそこ値段もはりますからね。

病院との提携があるかもチェック

しかし、どんなに予防をしていても運が悪いと性病に当たってしまうことはあります。
そこで、衛生管理がしっかりしている風俗店だと風俗求人でも提携している性病専門の病院についての記述があるかと思います。
ここで、定期的に性病検査をしてくれるような風俗店は、はじめての風俗バイトで万が一性病に感染してしまっても早期治療をすることができるので治るのもかなり早いです。
また、保険代金なども負担してくれるところが多いので、自分で検査に行ったりするというようなことをしなくてもいいという便利さがあるので必ず確認しましょう。

Copyright(C)2015風俗求人で店舗選びAll Rights Reserved.